So-net無料ブログ作成

次女の依頼 [育児]

昨日、次女はバレーボールでした。
私は家で長女の試験勉強に付き合うはずだったのですが、次女からリクエストがありました。

パパ、バレーボールの練習を見て、帰りに指摘して。

え?こうしたらええんちゃう?とか?

そう。やから、早よ来て。

わかった。


次女は基本私の言うことは聞きません。なので、私に助けを求めるとは余程悩んでるんでしょう。すぐに見に行きました。

次女の通うバレーボールは四つにレベル分けされています。次女は上から三番目のクラス。知り合いの同級生で一人、二番目のクラスにいる子がいます。次女よりも上手いとコーチに思われていると言うことなので観察してみました。

違いは気持ちの差のように見えました。



ボールが来ていない時に来るかもと思っているかどうか、厳しいボールに諦めずに最後まで食らいついて行くかどうか。

ボールを返したら仕事は終わり。
サーブを打ったら仕事は終わり。
厳しいボールを追いかけて、無理そうなら触って終わり。気を抜いているので、本来なら拾えたボールが厳しくなっているようにも見えました。

決して下手ではないのですが、ところどころに気持ちが感じられないのです。

長女の時にもありました。上手くなって行くにつれて気持ちもついては来ていましたが、最後まで諦めず、集中して返すのは出来ていませんでした。緩いバレーボール教室に最初に入れたので、失敗しても怒られないことに慣れてしまったのかもしれません。笑ってごまかせばみんながドンマイって言ってくれる、そう言う気持ちでやってるように見えました。バレーボールは気持ちのスポーツ。厳しいボールに向かっていく気持ちが無いと上手くならない。

拾える、っていう自信が必要なんでしょうか。

うーん。何を教えたらいいんだろう。練習に付き合って上手くなれば自信がついて来るのかな。

しん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0