So-net無料ブログ作成

お泊まり [育児]

長女が仲良しのお友達のお家にお泊まり遊びさせてもらいました。
それだけでもパパは心中穏やかではありませんが、翌日に長女が言います。

長女「パパ、お友達に泊まりに来てもらってもいい?」
パパ「ああ、いいよ。」
長女「でもねぇ。」
パパ「何?」
長女「パパの寝るとこ、なくなっちゃうけどいい?」
パパ「はぁ?!」
長女「あ、でもさ、ここで寝られるから。」(リビングの端を指差す)
パパ「・・・ハイハイ。」

パパって辛いっす。

しん

子供だけでの初通学 [育児]

今日から長女は小学校。
同じマンションの同級生とマンションの入り口で待ち合わせ。
マンションの斜め前が学校なので見送るほどではないんですが、なんか見送りたい気分でした。
初めて会うマンションのお友達ともすぐに打ち解け、手をつないで振り返ることもなく歩いて行くのを見て安心しました。
先に次女を保育園に連れて行ってくれた愛する妻は夕方にお迎えがあるので、急いで出ました。
いつも感謝感謝です。

さ、俺も頑張らんと!

しん

さんまを一緒に買いに行きたい [育児]

さて。
金曜日は長女入学式で会社をやすみました。
午後は勉強に出るつもりだったのですが、朝次女に保育園のお迎えはパパとママどっちが良いか聞くと、
「パパ!」
と元気よく言うではありませんか。さすが最近パパと仲良しになってきただけのことはある。
うんうん。
ということで勉強休み。弱いパパです。保育園では先生に、
「今日はパパ迎え~、って喜んでましたよ」と言われます。
勉強休んだ甲斐があります。

帰り道、一緒に帰ってるとき。
次女「ママは?」
パパ「ママはおねーちゃんとお買い物」
次「パパー、さんま買いに行きたい」
パ「は?さんま?雨やし、ママに電話でたのもか」
次「イヤ!さんま買いに行きたい!」
パ「えええー。でもさー、雨やしぃ、パパ絵本読みたいしぃ」
次「絵本イヤ、さんま買いに行くの!」
パ「ええー。頼もうやー」
次「パパとさんま買いに行きたいの!」
次「さんま、買いに行ったらええやろ!」(怒)

わかったわかった。
しかたなく雨の中行ったんですが売ってませんでした。もう春だしね。

パ「ないわー。さばでいい?似てるし」
次「(キョロキョロしながら)パパー、お菓子はー?」

やっぱりそれかい!

まあでも、と、あめを買い与え、パパはさばを買って帰ったら、
ママ「ええーそうなんー?今晩さばやのにぃ。明日もさばやーん」

しん

長女の小学校入学 [育児]

休憩中。

昨日長女の入学式がありました。
やはり感慨深い。

えらい遠い席だったので見えずでした。
上の学年がけっこう参加してて驚きました。
家族も入れての記念撮影にも驚き。
自分のときにもあったかなあ。

気になるクラス分けは保育園で仲良しだった子と同じ。
学童が同じ子がいて、先生も好印象。
彼女は自分の力で選べない部分であまりはずれをひかない感じ。
耳たぶは小さいのですが何かしら運の良さを感じます。
同じマンションに同級生、しかも女の子がいることもわかり、一安心。

親は色々不安でしたが、かなり解消。
彼女はものすごくワクワクドキドキしてるようです。
頑張って支えたいと思います。

余談ですが、二個隣のクラスの担任の先生がキャラたってます。
そのクラスに子供がはいったパパ友にレポートをお願いしました。
こちらも楽しみです。

しん