So-net無料ブログ作成
検索選択

勉強中~ [育児]

週末から勉強生活再開です。

いやー、辛い。
勉強しない生活に慣れきっていたため、辛すぎます。
しかも、受かると思ってなかったのでテキストすらなく、用事の終わった土曜日の朝、受験の心得を読み返し、慌てて模試を申し込み、昼にテキストを買うという有り様。

そして、また子供と遊べない日々の始まりです。
早速、土曜日の朝は早起きしてきた次女に足に巻き付かれて行ったらアカ~ンと駄々をこねられました。

サラッと行ってらっしゃ~い、と言われたらそれはそれで複雑。
次女だけにちょっと嬉しかったりして。
受かったら家族サービスでカバーです。

さあ、やるぞー!

しん

スタジオアリス &弁理士二次試験合格 [育児]

スタジオアリスに来ています。
七五三の撮影です。
パパ出番ありません。
娘二人はすごいハイテンション。

いやー…σ(^◇^;)

ちゅーことでブログ更新中です。

あ、弁理士二次試験合格しました。
回答速報会では手応え渋かったので嬉しいっす。

しかし、退屈…

しん

大泥棒ホッツェンプロッツ [パパの絵本]

いやあ、一人だとヒマですな。

今日は本の紹介でも。
こまいだ三宮の紀伊国屋で見かけたこの本。

子供の頃に読んだ覚えがありました。
めっちゃ面白かった覚えも。
しかし、ストーリーは忘れています。

そこで、図書館で借りて読んでみました。




もうカテゴリーにしている絵本じゃなくなってますが。
文字の多い本も読めるようになっている長女。
さすが小学生です。
で、この本の特徴は、小さい章に上手に分けてあることです。
一つの章なら10分程度で読めるので、絵本を一冊読むのと変わりません。
小さい章に次回に期待させる内容が上手に盛り込んであるので面白くてどんどん読み進めていけます。

ドイツの本なので登場人物の名前がドイツっぽいので読みにくいのとか、食料庫にパンとチーズがあるとか、コンスタンチノープルの皇帝になりたいと主人公が言う、とか日本の子供には感覚がわかりにくい表現もありますが、ストーリーの面白さには変えられない。

日本の本で同じくらい面白い本ってあるのかな?

ちなみに続編もあります。

大どろぼうホッツェンプロッツふたたびあらわる (新・世界の子どもの本―ドイツの新しい童話 (2))

大どろぼうホッツェンプロッツふたたびあらわる (新・世界の子どもの本―ドイツの新しい童話 (2))

  • 作者: プロイスラー
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 1990/07
  • メディア: 単行本



大どろぼうホッツェンプロッツ三たびあらわる (新・世界の子どもの本―ドイツの新しい童話 (3))

大どろぼうホッツェンプロッツ三たびあらわる (新・世界の子どもの本―ドイツの新しい童話 (3))

  • 作者: プロイスラー
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 1990/07
  • メディア: 単行本



こちらも面白いのでお勧め。

しん

100キロで1キロ [生き方]

今日は妻子がキャンプへ。私は明日出勤日なのでお留守番。

ヒマなので昔のブログを読み返していたら9月に一回も書いてないことに気づき、更新してみます。
久しぶりのブログ更新、なんでこんなに間が空いたかというと、ジョギングのせいです。
帰り道に途中の駅で降りて着替えて走る、という暮らしをし始めて電車の時間が短くなり、なかなか更新できません。スマホに変えたんですが、キーの無いスマホって歩きながら打てないんですよねえ。

で、ジョギングはJognote.comで記録を付けているのですが、総走行距離100kmに達しました。



その効果は、体重1キロ減。
100キロ走って1キロって...どんだけ時間使ってると思ってんねん。
ちなみに体脂肪率は1%減。
こんな結果では全くモチベーション上がりません。
しかし、体力向上効果はあるはずだ!と信じていました。昨日久しぶりに会社の仲間とのフットサルへ。
長時間走れるようになってるはずだ!と思っていましたが、全く変わってない感じでした。
オッサンの体力向上の道は険しい...

しん