So-net無料ブログ作成
検索選択

鉄棒と統計 [育児]

こないだ逆上がりを練習しました。
私は昔逆上がりがなかなかできず、辛かった覚えがあります。
次女のプールの待ち時間、長女の友達が最近逆上がりを特訓していると話していました。
長女にも聞くと、実は長女の学校でも始まり、出来ていないとのこと。
こりゃいかん、ここはパパの出番ですがな、と張り切ってYouTubeで適当な動画を見つけて予習させて出発。
補助して三回回らせました。
怖い怖いと大騒ぎです。

そりゃ怖いわなあ。下は固い地面で大して握力もない。落ちたらすぐに怪我します。私が小学生のとき、鉄棒が得意だった同級生女の子が頭から落ちてしまい、救急車で運ばれたのを思い出しました。

長女に聞けば、だんごむしやらつばめやら、簡単なポーズを練習してるそうで、逆上がりは男子がやってるだけでまだ練習してないんだとか。
そのポーズを見せてもらって思ったのですが、鉄棒ってなんのためにやるんでしょう。
実社会では何の役にも立たないポーズ。スポーツである体操では鉄棒はちゃんとふかふかマットを敷いてます。握力を鍛えるならほかにもあるでしょう。
最近は遊具も安全性を向上させるのが常識。個々の運動能力の差に何も配慮なく、安全を確保することもなく、一定の年齢に達すると全員が強制的にさせられる、危険極まりない体育の1種目、鉄棒。
とネガティブに考え出したところで醒めてしまい、切り上げて帰宅。

遊具が安全設備を追加された今、鉄棒で大怪我するのは結構多いんじゃないかとググってみたところ、少し古いのですが良いのを見つけました。

学校の管理下の災害−21 −基本統計− 平成20年発行

この中のこれ

33ページを見てください。体育用具・遊具別の発生割合は鉄棒が堂々のトップ、22.8%!
(これより前のものでは24.8%もの割合を占めている年もあります。実に四件の災害のうち一件が鉄棒絡み)
二位のブランコは12.6%。鉄棒の割合の高さに驚くとともに納得です。
年間に8000件以上も災害が発生しているのに、安全性を向上させずに放置されているのはおかしいと現場の教諭は、文科省は考えないんですかね?鉄棒に関する災害が半分になるだけで、自分の学校で起きる災害の1割が統計的にはなくなるんです。
どの遊具でどんな災害が起きているのかを示した統計までは見つけられませんでしたが、特に、頭部の損傷が凄くへるんじゃないかなあ。
鉄棒の運動を小学校ですることが日本人として義務だから義務教育に必須だと言うなら、もっと安全性を確保した状況で実施したらいいですよね。
また、数年の間鉄棒が災害の割合でトップという統計が出ているにも関わらず、設備が改善されていないということは、この統計がきちんと使われていないということでしょうね。


もう 娘に鉄棒頑張れとは言いません。

少し社会派なブログ記事でした。

しん

バスケ特訓中! [育児]

最近、長女にバスケ特訓をしています。

愛する妻のブログにもありましたが、(ミニバスケットボールの体験バスケットボールのプレゼント) ボールを与えた後、やらせると結構一生懸命取り組んでいるんです。サッカーボールを持って公園に行った時には無かった前向きさ。サッカー好きのパパとしては微妙ですが、私の中高時代は女バスと言えば女バレと双璧をなす男前女子の集まりだった。あの一群に属するようになれればそりゃあ良いだろう。男でもそうですが、チームスポーツをしっかりやった人は人間できてる人が多い。ぜひチームスポーツをやって欲しいという私の個人的願望も有り。
一人で練習せずにいきなりチームの練習に入るとどうしても人より下手なのでその後続けづらい。私も小学校低学年の頃に少年野球に一度行ったものの、学校の友達もいないし自分も下手で居場所が無くて行くのが嫌になったのを思い出します。周囲を見ていると、親父が4,5歳から公園で仕込んで小学校就学前に習い事に放り込むというパターンが多い。人間なんて皆、人より上手くなって褒められるとどんどんのめり込む。彼女もそうです。
また、今までボール遊びを特訓したくても苦手意識が強くて拒否されることが多く全然できていなかった。ドッジボールキャッチの練習にもなるし、一つボール遊びが得意になると色々応用も利く、試験も終わったしということで本腰を入れています。

妻の手ほどきで止まったままボールをドリブルするのは結構上手になりました。
毎朝早起きして外に練習しに行く、と言うのはハードルが高い。家の中でもパス交換が出来るようにもう一個ボールを買いました。一個千円だし。ということで、週末は外でドリブル練習、平日の朝に家で短いパス交換というメニューを組みました。出来た回数はカレンダーに付けてモチベーションを維持出来るように仕向けています。

今はどのタイミングでお友達の通うバスケに放り込むかで悩んでいます。自信をつけた時点で放り込んだらお友達はもっともっと上手かった、となるとね。
どうしようかなあ。一度練習を見学させてもらって練習メニューとレベルを見させてもらうかなあ。

しん

誉める難しさ [育児]

長女に厳しい父

最近、自分でも困るほど長女に厳しくなってしまいます。
子供は誉めないと伸びない、そう考えてはいるのですが。

私が見て、努力が足りんと思える時で評価できる結果が出なかった時が最近目に付くんですな。小学校に上がって人数が増え、競争が厳しくなったこと、やっていることのレベルが上がって失敗が増えることなんかが理由かなぁ、と思ってます。

なのに何で厳しいのかと言うと、よく頑張った、と自分でサッサと言うのがどうも許せんのです。
結果が出なかったんだから悔しがって欲しいな、と。悔しさから更に努力をする力を得て欲しいんですな。ろくに努力もせず、結果を得られずに諦める、そういう繰り返しに慣れないで欲しいんです。

体育会系的な発想ですかね?

しかし、あまりに厳しい父には自分でも違和感があります。
こないだ会社の研修で習ったコーチングを使ってみるか…

ビデオカメラ導入! [家事]

ついに新しいビデオカメラを買いました。いや、勉強の合間にちょいちょいっとね。
ちゃんと勉強してますよ。

理由は、テープからDVDに落とす方法がわからず、子供の映像をじじばばに送れないこと(→これ)と、新しいテレビに外部入力が無いためです。さすが10.1インチ。まあ、小さい子にぜいたく言っちゃいけません。
で、テレビを買うより、9年目になるビデオカメラを買う方が良いかと調べたら、もう随分安くなってる。さっくり購入。
買ったのはこれの色違い。ビクターです。

Victor ハイビジョン 内蔵メモリー32GB GZ-HM670-W

Victor ハイビジョン 内蔵メモリー32GB GZ-HM670-W




しかし、9年前と同等以上の品が1/3位の値段ですか。私の会社の製品でそんなのはないと思います。家電業界は大変ですな…

今週末の次女運動会から使用開始。これで妻の実家にも映像を送ることが出来るようになるでしょう。
試験が終わるまで待ってて下さいませ。

次はwifiでのハードディスク&プリンター共有と、ハードディスク故障時のバックアップ体制確立です。
しん@IT推進大臣