So-net無料ブログ作成

2011年のまとめ [育児]

只今お留守番中です。
愛する妻子は妻実家へ帰省中。諸事情によりこの年末年始は妻の実家へ行くのは見送りました。
いや、決して一人でスキーに行くためではありませんよ…

せっかくなので、一年を振り返る意味で、今年のブログを読み返してみました。
長女の小学校入学がもっとも大きなトピック。読み返してみると入学前と入学後で成長するスピードが全然違う気がします。自分の周囲にはあまり変化がないのですが、子供達がどんどん変わって行くので生活が楽しい。

このブログも大したことを書いてないので親族以外にはあまり公開してなかったのですが、妻の影響で子供たちのパパママに広まってきて話題になることも増えてきました。ウチの両親もよく読んでいるようで、今更ながら記録をつけて世に発信することにそれなりの意義を見出しています。

最終合格はなりませんでしたが、二次試験までを合格するまでの道のりは自分を一回り成長させてくれたように思います。来年は秋に弁理士試験の口述試験があり、大きな壁が残っています。縁あって、一緒に乗り越えようと頑張る仲間たちを見つけることができたので、切磋琢磨してさらに一回り成長して最終合格をつかみたいと思います。

どんどん成長する子供たちに負けずに、自分も成長していくのだ!

と決意も出しつつ、今まで通り、考えることで効率よく楽しく生きる道を追求していきたいと思います。

今年一年ありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。

しん

シーズンパスの後悔 [育児]

何が後悔って六甲山人口スキー場のシーズンパスです。

こないだ気づいたのですが、六甲山人口スキー場って阪急阪神の株主優待券で入場できます。チケットショップに行けば750円/人で買えるんです。
ん?てことはナイターは一回750円?二人で行って駐車料金入れても2500円?
シーズンパス二人分の43000円って二人で18回もナイターに行かんと元が取れへんの?

そんなん絶対無理〜。

ということで元を取るのは諦めました。以前の計算はまじめに普通料金を払って週末に丸一日行く場合にしか成り立たなかった。週末に6日も六甲山人口スキー場って行かんがな。

ということで目標変更!

長女に今シーズン緩いカービング大回りを達成させる!
頑張ります。

今年の反省。
もう少し考えてから行動しよう。
ブログのタイトルとも合ってへんやん…

しん

寒中見舞い印刷&プリンタ振り返り [家事]

寒中見舞いをお店で印刷しました。愛する妻方の祖父が亡くなったので年賀ではありません。
喪中は妻が嫌だというので寒中見舞い。

プリンタ、検討の結果(→プリンターっていいのを買うのか安いのを買うのか)、安安の5000円プリンタにしたのです。
カラーのインクは3色が一パック。一色切れたらインク切れか?のなつかしいタイプです。印刷の仕様はまあまあですが、これではカラー印刷をする気にはなれません。
しかし、この詳細が愛する妻にはちゃんと伝わってなかったのです。

12月28日の夜に、12月29日に寒中見舞いを作成して夜印刷する、と突然妻が言いました。
しまった、と思っても時既に遅し。
12月29日は妻出勤です。12月30日は実家へ旅立ちます。
実家で寒中見舞い書きをする気でしょう。やれやれ、当日仕上げかいな、と愚痴っても始まらない。
12月29日の朝に急いで当日仕上げで印刷してくれるお店を探します。
妻は自分で画像ソフトを使って年賀状画像作成ができるツワモノ。
持ち込み画像でハガキ印刷って、年賀状印刷で検索するのではなく、「印刷代行」って言葉で検索しないと見つからないって気づくまでに時間がかかり、妻出勤直前にようやく55ステーション(→55ステーション)で出来るらしいとわかりました。

しかし、ホームページでは画像をお店に持ち込む形式の記載は薄い(→このページ)。当日渡しともここには書いてない。これは嫌な予感。仕方なく、妻には連絡するものの、お店の開店時間まで待って電話で問い合わせします。
すると、ホームページに記載のものは「フジカラー年賀状」で、これは当日仕上げのものではないらしい。わかりにくいっちゅーねん。
くわしく聞くと、⒋5mmの白縁が付き、画像サイズも違うんだとか。おいおい、フチなし印刷もできんのかいな。どんだけわかりにくいねん。
ただし、昼に出せば夕方にはできるとのこと。素晴らしい。そのサイズを妻に伝えて画像修正依頼完了。

ふー。これで昼休みに印刷依頼してくれるだろ。夕方持って帰ってくれるだろ。
さ、ランチに行こうっと。はー、美味しかった。家に帰って休憩休憩。
おっと、妻からメールだ。どれどれ。

「昼休みに行けんかった。やっぱ家で印刷するわ。」

な、なにー!!

仕方なく近所の55ステーション、徒歩10分のダイエーに私が行く羽目に。
この道中で次女と仲良しになったわけです。
ダイエーでハガキサイズの光沢紙を買い、持ち込みで印刷依頼、無事終了。100枚で計6850円でした。
直前の調査かつ、当日仕上げ限定なのでこんなもんでしょう。プリンタ代17000円浮いてるし。

一つ面白かったのは、ハガキサイズの「写真」は一枚42円と表示されているのに同じjpgファイルで同じ印刷でも、寒中見舞いです、っていったら一枚50円になるのはなんで?って聞いたら、「寒中見舞いだからです」っていう店員さんの返事。
回答になってへんがな、と思った瞬間の店員さんの畳み掛ける一撃。
「11月中だったら早割で49円だったんですけどね」

早割でもまだ7円も高いんかい!

来年はもう少しスマートに終わらせたいと思います。

しん

次女との一対一 再び [育児]

今日から年末年始の連休です。
愛する妻は仕事です。
長女は妻実家に一人で行ってます。

次女と一対一です。
ちなみに私の父の誕生日です。
妻からはじいじの誕生日をお祝いしに行ったら?と打診されましたが、次女と二人で実家へ帰るのはちときつい。お断りしました。
あ、朝に電話したのに言うの忘れてた。
父ちゃん、誕生日おめでとう。

さて。
朝食後まずみかんです。
家で絵本読み。コマなし自転車の練習に行きました。
すぐに飽きて、地面にお絵かき。
昼食をレストランで食べ、図書館に行き、おやつを買って帰ります。
その後、年賀状ならぬ寒中見舞いを作りにダイエーにスクーターで行きました。

ダイエーは結構遠い。スクーターの次女は途中で疲れました。
そこで、次女をスクーターに乗せて引っ張ってみました。
楽なので気に入った様子です。
パパは中腰になるので結構疲れます。
少し行ったところで自分でこぐようにうながします。
ニコッと笑ってスクーターの上に立ったまま動きません。
仕方なく引っ張ると、ニコニコしながらパパを見て言います。

次女「これすると私と仲良くなれるねん。」
パパ「え!?パパと仲良くなかったの?!」
次女「仲良いけどぅ〜。」(ニヤニヤ)

ダイエーに着くまで、三回くらい繰り返しましたかねえ。

今年は諸事情により年末年始に妻実家に帰らないので明日から一人です。
色々と溜まってるものを片付けたいと思います。

しん


長女のスキースタートアップ無事完了! [育児]

昨日もナイタースキーでした。
寒波の影響で寒かったのですが、道路は凍結なし。
張り切ってチェーンを用意しましたが出番なし。

今回は通っている学童で一番の仲良し、Nちゃん、Nちゃんパパを巻き込みました。
やはり子供同士は強い。
Nちゃんはデビューでしたが、いきなり斜面で板を履き、いきなりプルークです。
緩斜面とは言え、かなり段階を踏んだ長女とはえらい違い。

しかし、さすがに三回目の長女に一日の長があり、長女の方が少しだけ上手かった。もう一人で斜面を蟹歩きで登り、一人で滑って行きます。パパ見てるだけです。
寒くてヒマなので並行してビデオに撮り、一緒に歩いて上がる。
リフト券あるのに…

Nちゃんは運動神経が良いのですごく悔しがり、また行って練習する!って宣言してました。
長女もその熱意に引っ張られて、ウチは次いつ行ける?と目をキラキラさせて聞いてくる興奮ぶり。
もう次は学童のスキー合宿。
この調子で丸一日、友達と滑れば子供同士でリフトに乗れるでしょう。

長女のスキースタートアップは無事完了です。

後はシーズン券の元を取るだけ。
上手くいくかな?

しん

長女初リフト!! [育児]

今日はイブですな。

長女とはスキーに行くと約束してました。生返事ですが。

昨日は寝るのが遅かったので起きたら8時です。
今日起きて早速スキー行くよ、と確認します。
予想通り、
長女「ええー。いいわー。」

冷たい奴です。しかし既に投資し切った父は負けません。

パ「まあまあ。天気も良いし、寒いし、楽しいって!」
長女「ヤーだね。却下!」

イラッとしながらも堪えます。この程度であの投資を無駄には出来ません。

粘りに粘りますが昼ご飯の時もまだ却下。
しかし、愛する妻が援助攻撃してくれました。
昨日の飲み会(妻ブログ参照→モスチキンで忘年会)で酒の勢いでポロッとシーズンパスの金額を話してしまってしまったんですよねえ。金額に驚いて目の色を変えた妻はめっちゃ怖かった。

妻「まあまあ。パパのワガママに付き合ってあげれば何か良いことあるかもよ?」

やんわりイヤミが入っている微妙な援助攻撃…

長女「わかった、じゃあ行くけどスキーするのは一分だけやで!」
うんうん、バラしてしまった瞬間の怖い顔を見て後悔しましたが、ここで役に立ったぞ。
行ってしまえばこっちのもんさ、ふふ。

早速タイムズプラスで予約して2時から出発。2時半について練習です。

妻の助言に基づいて今日のテーマはバター塗り。
立った状態で八の字の足にする練習。
これが意外と簡単に出来ました。
これはいけそうだと、コース下部の緩斜面まで歩いて降りました。
寒波がきているので、人工雪とは言え、コース下部は雪質も良く、長女も上機嫌。

両足のバター塗りも簡単にクリア。
ということでいよいよ滑走です。
まっすぐ降りて、バター塗りで八の字。
スピードが落ちたらまたまっすぐ、またバター塗り。

おお!出来てるやん!

何度かやって、帰りたい、と言うのでトイレに行って帰ることに。
上まで歩いて上がるのは嫌なのでリフトに乗せました。
人生初リフト、緊張している様子です。
乗り口は後ろから押してあげて椅子に座らせ、ストックもなんとか曲げずに行けました。
下り口ではストックを持ち上げるよう指導してすっと降ります。
おお!降りられた!

その後は出過ぎたスピードが怖くて自分から転んでいましたが、ちゃんと制御できてて余裕の様子。
2回目、実板履き時間は2時間半でここまでとは。
こいつは意外とすぐにコースを滑られるようになるんちゃうか?と感じてパパ感激。
車に向かって歩いている時、興奮した顔で言ってくれました。
長女「リフト乗れたわ!スキー楽しい!絵日記にリフトのこと書こうっと!」

降り口で転んだのはすっかり忘れています。
よしよし、いい成功体験イメージだ。

練習が終わったのは4時、1時間半も滞在出来ました。

仲良しの女の子と一緒に行く約束を昨日の飲み会の時に親ぐるみでできたので、もう一回年内に行けることが確定したし、年明けには学童保育のスキー合宿もあるし、順調にいきそうです。

まだリフト一回なのでシーズンパスの元を取るのはまだまだですが、手応えを感じた
クリスマスイブでした。

そういや、今日はスクールが開いていたのですが、たくさんの子供が習っていました。
まだ空いているので、この時期にスクールでデビューさせとくと1月にある程度行けるようになってるだろうし、なかなかいいやり方だなあと感じました。結構下の緩斜面が広いので子供のデビューには十分でしょう。良いぞ、六甲山人工スキー場。

しん

初スキー(履き)完了! [育児]

今日はナイタースキー(履き)でした。
朝から何度も言ったので長女もついてきてくれました。
35分で着いて、一時間滞在して、30分で帰ってくる。
荷物の積み降ろし含めて四時間。
車はナイトパックで2545円。
こんな楽しい世界がこんな近くにあったとは!
タイムズプラスに感謝です!

結構お客さんいました。

まあ、長女は履いて歩いただけです。
私もリフトには乗らず。滞在も一時間だし、シーズン券でないとストレス溜まる遊び方ですな。
元は取れなさそうです…

しん

長女のスキー購入&タイムズプラスデビュー [育児]

もう先週の日曜ですが、長女のスキーを買いました。
ネットでチェックして松屋町のタナベスポーツです。

ラングのブーツが欲しかったのですが、サイズが無くてノルディカです。
キッズ向けはラングも安いんですね。残念です。
板とストックとフルセット。
シーズンレンタルも考えましたが止めました。
スキーマニア(だった)私にはちょっと抵抗が...
買い出しには練習がてらタイムズプラスを使ってみました。
近所の駐車場まで歩いて、カード当てて乗り込んで出発進行!
今は車が新しいので全く問題ありません。

が、帰り道に次女にやられてしまいました。
次に使った人、すいません。
がんばって掃除したのですが。
次女とスキーに行ける日は遠い…

しん

長女にスキー断られる [育児]

道具も揃ったし、タイムズプラスも練習したし。
後はスキーに行くだけです。

早速金曜日にナイターで行こうと誘います。
月曜位には、まあ良いよ、と生返事。
生返事なので、?付きでカレンダーに書き込みます。
火曜、水曜と確認します。
まだ生返事です。
金曜日の朝に確認したところ、
「やっぱり止めとく。」

断られてしまいました…
残念。

ということで、次は21の水曜ナイターに行こうと申し込みました。こちらも生返事です。
諦めませんよ!
でも、今度は一人でも行ってみようっと。

車借りたりスキー運んだりの段取りの練習だ!時間がどれくらいかかるかも大事だし。

って、寒波が来て自分が盛り上がってるだけですが。

しん

机2.0少し壊れる [家事]

ただいま実家に移動中、電車の中で更新です。
スマホの調子が悪くて二回入退院してる間にすっかり間があきました。
Bluetoothのキーボードも対応してないスマホがあるんですね。
全国共通の規格で何使っても同じかと思ってました。
新しいキーボードの方が色んな操作ができるみたいです。
かな、半角かな、英字などの切り替えとか、古いのでは出来んようで。
iphoneとかにはあまり必要ないんでしょうね。

で、机2.0です。
足となる板に倒れ止めの板をはめ込む簡単な構造なんですが、はめ込んでいた板が割れちゃいました。原因は不明です。
早かった...

売ってなかったので板厚を妥協したのが失敗でした。
幸い?作りすぎて余ってる部品(→机2.0完成!参照)なので交換は可能です。(^0^;)
修理するのは簡単ですが、原因が分からないのでしばらく様子見。
一応使えるので。

しん