So-net無料ブログ作成

金曜日ナイター [育児]

今更ですが金曜日ナイターの報告。

同じく西明石出張でしたが、今回は何事もなくさっさと帰宅してスキーに行けました。
またI君を誘っていて、パパから17時半にやっぱり行けるようになりましたとのうれしいメール。
楽しく4人で行きました。

Iパパ号をまた出していただきました。ありがとうございます。
Iパパ号だと子供は後ろで並んで座れます。タイムズプラスのデミオだと私のスキーが真ん中に通り、後部座席は分断されるのでこちらの方が子供は楽しい。

ご飯を食べて楽しく移動。

意外と結構混んでました。準備して19時半から滑り始めます。
長女はもう手をかけなくてもバリバリ滑り、転ぶこともありません。
カービングもわかってきたので今はたくさん滑って真ん中に乗る、角を立ててエッジに乗る感覚をつかんで行く段階。ゲレンデを幅広く使ってターンの弧の大きさでスピードコントロールができるようにしたいのですが、その感覚はまだわからないようです。とにかく幅広く使って滑れよ、というのですが…

I君は左のターンの時に内側に倒れるクセがあり、外足に上手く乗れません。それを治すよう指導していたらターンの時に外足の内エッジに乗るということを知らなかったと言われ驚き。聞いたことはあったのでしょうが、自身の感覚と合ってなかったんでしょうね。

平らなところではスケーティング。
しばらく滑って飽きたら下の緩斜面でパラレルカービングの練習。揃えた内足を倒すのが難しいはずなのですが、二人ともさっさとマスター。

一時間滑って休憩の前に斜度のきついところで両足を揃えて山足の外エッジ、谷足の内エッジを同時に緩めてまっすぐ下に降りる練習。これができるようになれば両足を揃えて止まれるようになるのです。山足の外エッジを緩めるのが難しい。こちらは二人とも出来ず。またやりたいと思います。両足を揃えて止まれるようになるとカッコいいですからね。

いつもの六甲山牧場のソフトクリームを食べて終了。お家まで帰りました。
滑っている間は愛する妻と次女はI君のおうちで晩ご飯。I君パパに迎えに行ってもらいました。すいません。楽しかったようでニコニコでした。良かった良かった。

長女、I君に教えたことで、子供のスタートアップのポイントが結構わかってきた気がします。
次女へ教える時にはもう少し上手く教えられるといいですな。

ところで昨日、私の住む地域では公立小学校でも高学年(6年?)でスキー合宿があるということが判明。私なんて高校生の修学旅行でデビューだったのにうらやましい限りです。日本ってこの30年でも確実に豊かになっているんだなあと実感。長女のスキー技術も小学校のお友達に披露する場があるようで、教えた甲斐がありました。次女も上手く教えないと…

残念ながら最近の雨でゲレンデコンディションはどんどん悪くなってます。寒波が来たのでカチカチになってました。次回は今週金曜日の予定。次が今シーズン最後のスキーになりそうです。

しん

コマ無しに乗れた次女 [育児]

昨日のお昼前、次女と公園に自転車の練習に行きました。
緩い下りを降りる練習を数回。
飽きました。

こぐ練習をしたいようですが手押し棒を外してしまったので補助はしんどい。うー
ん、と思いながらも始めました。
しゃがんで腰を支えて漕ぎ出し。パパは支えながらゆっくりついていく。

あれ?意外とできそうやん。ほとんど力が要りません。
三回目くらいに手を離してみました。

ヨロヨロしながらも進む次女。

おお!出来た!
数メートル進んで止まり、うれしそうな笑顔です。
いやー、やらせてみてよかった

何度かやったところでママ到着。早速見せます。

次女も気合入れてます。少し長く乗れました。
ママべたぼめ、次女も満面の笑顔です。

4歳4ヶ月でのこま無し達成です!

体に合った自転車だと簡単なんですねー。
苦労した長女の時も買ってあげておけばと超後悔です。
親のリードは大事です...

しん

またまたナイター [育児]

昨日もナイタースキーに行きました。

いつもの六甲山。
私は西明石で会議でした。意外と時間がかかり、予定を30分オーバーして駅に向かいました。
すると電車が止まっています。
先ほど通過した特急電車が踏切で自動車と接触したいう放送が。

ええっ!?

五分ほど悩みましたが、動き出す気配がない。時間がどんどん過ぎていきます。
で、結局新幹線。
新神戸まで十分。地下鉄乗って移動。
何とか予定時刻の10分遅れで帰ることができました。
昨日は前にも一緒に行ったI君と三人の予定が、パパが仕事が早く終わったので参加できることになったとかで一緒に行くことになりました。何だか、仕事の都合で車で仕事場に行ってたから早く帰れたんだとか。ちょうど電車が止まった区間で仕事だったのが車だからすっすと帰ってこれたんだとか。
持ってますねえ。新幹線になんか乗るはめになった私とはえらい違いです。
まあ、「これ、ネタになるな、オイシイぜ」とか思ってましたけど。

で、車も出してもらえることに。
タイムズプラスはキャンセルです。直前キャンセルでもペナルティがないのは助かります。

I君は修行を積んできたので上手くなってます。もちろんスキー場はガラガラ。気温はマイナスで雪質は最高。
カービングの練習はI君も一緒にやり、長女と二人で爆走です。
合間にはスケーティングも。これまたかなり上手くできるようになりました。
二人とも上手いのでパパももう楽々。Iくんパパもショートスキーでうまいのでみんなで楽々スキーでした。
次の課題は両足を揃えて止まれるようになること。
コツは膝の倒し方、つぎにはできるようになるでしょう。
これが出来たらもうほっとけますね。

愛する妻は次女と、I君ママ&妹とおうちでおでんパーティー。
帰ってきたらお酒も入って上機嫌です。
お片づけして10時に就寝。

今日は次女の発表会。こちらは妻が報告してくれるでしょう。

しん



娘からのバレンタイン [育児]

昨日はバレンタインですな。
家に帰ると二人が後ろ手に持ってニコニコして来てくれました。

「せーの、はい!」

「こっちはママからね!」
「こっちは私たちから!」

KIMG0066.JPG

「メッセージカードもあるよ!」

「ぱぱへ」
「パパだいすきだよ!これからもたのしくあそんでね。」
「だいすき!これからもなかよくあそぼうね☆」


いつまで言ってくれるかなあ。あ、ぱぱへは次女が書いたそうです。書けるようになりました。

しん

愛する妻のブーツを忘れる&次女のマジスキーデビュー [育児]

今日も六甲山。

今日は今シーズン二回目の妻と次女を連れて行く六甲山。
車はいつものタイムズプラス、の予定がいつもの最寄りが借りられており、仕方なく初めて使う次点の車。
入った瞬間にタバコくさい…慣れないのでなんかしっくりきません。
荷物を満載して出発。なんか忘れ物をしている気がする…
まあ無事に次女は六甲ケーブル経由で9時すぎに到着。

妻子を並ばせてしまった前回の反省から今日は先に私が入場券を購入しに行き、前回よりはるかに早い時間に準備完成!
さ、行くよ!

長女「ママ、ブーツは?」
ママ「あ、履くの忘れてた。」・・・「あれ?無いよ!」

しまった、忘れてきた。

ママ「なんやねん!私に子守させようとして!」

いやいや、誤解やって。それならアンタのスキーもストックも置いてくるがな…

レンタルしよっか。

ママ「もうええわ!」

ということで、パパは一人で家まで帰ることに。
帰ってきたら駐車場は満車でめちゃめちゃ遠いところに…

いやあ、大失態でした。

まあまあ。

次女がレンタルスキーでマジスキーデビューしました。
リフトに4本も乗り、パパ、ママがすこし支えて降りる。
八の字も出来て、少しスピードもコントロールできて。
なんだか子供って上手くなるのが早いですね〜。

家に帰ったらばあばが来ました。
今日のスキーをビデオをみながら報告しました。
パパ「スキーできたなあ、すごいなあ」
次女「すごいでしょ!」

次女もすっかりスキーが出来る人のつもりです。またスキーに行きたいと言ってます。
いやあ、良かった良かった。

しん

3月もスキー行きたい? [育児]

我が家は大きなカレンダーにスケジュールを書いてます。(これ→ジャンボカレンダー


スキーの予定も書いてます。
朝ごはんの時に長女が気付きました。
長女「何で2月24日から後はスキーの予定がないの?」
パパ「ああ~、もういいかなと思って。」
長女「スキー場閉まるの?」
パパ「いや、多分まだ開いてるよ...」
長女「じゃあ行こうよ!3月も行こうよ!」

うーん。鍛えておいて何ですが。
3月になっても行くのー?もう六甲山はねえ…

しん

またまた六甲山&一輪車購入 [育児]

今日も行ってきました、六甲山人工スキー場。愛する妻と次女をはママ友とヨガに行くとかで長女と二人。昼間なら二人で行ってくれます。

朝9時着。駐車場で準備をしていたら電話が鳴ります。長女の友達のパパからです。ちなみにこの方は携帯電話でメールが出来ません。奥様いわく、メールが出来ない契約なんだとか。何年前ですか。

で、奥様には金曜のナイターと日曜日の午前中に行くことをメールしていたのですが、伝わってなかったようです。

「今日も六甲山行かれるんですよね?」
「え… もう駐車場ですけど…」
「おお、すごいですね。今から行きます。一時間位でいけると思います。」

待ってても仕方ないのでサッサと入ります。朝はいつものようにガラガラです。バンバン滑ります。今日のテーマはゲレンデの幅を一杯に使って滑ることと、両足を揃えて膝を入れる&抜くの二点。
朝一は広々と滑れます。
幅広く滑ると途中八の字ではスピードが落ち過ぎます。ターンのつなぎ目は足を揃えてみたら?と言ってみると普通にできてます。シュテムターンもどきです。
1時間半、散々滑って疲れて休憩。いつものソフトクリームです。六甲山牧場のソフトクリーム?とかでとても美味しい。また滑ります。疲れてきた頃にようやくお友達合流。12時です。予想以上に時間がかかりました。
お友達パワーで長女が復活したのでしばらく一緒に滑ります。六甲山は狭いので、上から半分位までをお友達と先に滑らせ、パパは自由に滑ります。また楽勝モードです。何本かビデオを撮り、自分の練習をしてました。お友達は弟とパパで来ていて、お友達パパは弟の面倒を見ていたため、パパはいつもリフト一人です。いやー、ヒマです。
さて、再び休憩をとりますが、休憩しても長女の疲れは回復せず、お昼の時間を回ったので帰ることになりました。
20本以上滑ったでしょうか。両膝を入れる、抜くも練習でき、ゲレンデの幅一杯に使ってシュテムもどきもこなし、順調です。
お友達とはあまり滑れず残念でしたが、たっぷり滑って満足です。

帰り道に自転車屋さんで誕生日プレゼントの一輪車を購入しました。パパは一輪車の乗り方を知らんのですが、上手く教えられるかな…

しん

また六甲山スキーに行きました [育児]

昨夜もナイタースキーに行ってきました。

長女はパパと二人でナイタースキーに行くのは嫌なようです。
そりゃそうやわな。寒いし、暗いし。
説得できるかとたかをくくっていたのですが結局譲らず、お友達と一緒なら行くとのこと。
前日になって保育園時代の同級生I君に声をかけさせてもらいました。
長女の保育園同級生は親同士の仲が良く、たくさんのご家族と今でもよく遊んでいる間柄です。
このブログも良く読まれていて、長女へのスキー教育に連れてって欲しいと言われていました。
パパには直滑降しか出来ないと言われており、その証拠ビデオも見せられていたのですが、連れてって教えて欲しいとのこと。車に弱い次女と愛する妻はお留守番。
車はいつも後部座席が空いていますので望むところです。

当日の朝、家を出る直前にぜひ連れてって欲しいとの返信をもらっていることに気づき、I君行けるらしいけど行く?と長女に聞いたら目をキラキラさせて行く!とのこと。
妻は行くことになった時のためにお弁当用恵方巻きを用意してくれていました。いつも感謝です。
スキーに行かないなら私のお昼のお弁当になるところでした。

会社を定時ダッシュで抜け、いつものタイムズプラスで車を借ります。
長女を迎えに行って着替えているところに妻が次女を保育園から連れて帰ってきました。I君ママ、I君妹と一緒に家でご飯を食べることにした、とのこと。
すばらしい。いつも留守番させる妻と次女には申し訳ないな〜と思っていたのです。I君側にも申し訳ない、と思っていたので一緒に過ごしてくれれば言うことなし!
さっさと荷物を積み、I君を6時20分に迎えに行きました。7時過ぎにはスキー開始。

驚いたことに六甲山はガラガラ。ハイシーズンはみんな遠くのスキー場まで行くんですね〜。
折からの寒波で雪質は完璧。道は心配していたのですが凍結なし。またしてもチェーン要らず。
I君は直滑降しか出来ないと聞いていたので混んでいたらまずいな、と思っていたのですが、ちゃんと曲がれました。ブレーキもしっかりかけられるし、ガラガラなので直滑降でもまず大丈夫。安心です。
また楽勝モードに入りました。

最初、長女に超緩斜面のパラレルカービングを教えました。
パパ「ストックで体を支えて、板を下向けてまっすぐに並べて、ストックを離して滑り出したら両膝を倒すねん。ほんなら勝手に曲がっていくで。パパの見ときやー」
長女「イヤ!絶対に見いひん!」

なんでやねんな。

何度かやって見せて(見ているのかわかりませんが)促すとすぐにできました。
実はしっかり見ていたようで、やってみて違いもわかったようです。意外と飲み込みが早いな。
I君にはまだ早く、この練習はつまらないのですぐにリフトへ。

何本も続けて滑ります。
I君はいつもふざけるキャラで、クラスではお笑い係なのですが、実は長男でしっかり者。
ウチの長女もしっかり者なので、お互いにパパと誰が一緒にペアリフトに乗るか毎回譲り合いです。一人でリフトに乗るのは寂しいもんね。I君と長女と交代で一緒にリフトに乗ります。最初にビデオ撮影して、復習をしますが、楽勝モードに入ったパパ。一度でビデオ撮影は終了、一緒に滑るだけにしました。散々滑ったところでI君を見ると鼻水を垂らしています。ちょっと薄着だったようです。ナイターは寒いんですよね。8時半だったので最後の一本を滑って休憩して帰ることにしました。最後の一本はI君もさらに上達していて遠くから見てても安心。
本人も自信をつけたのかリフト乗り場の手前でふざけて転びます。減点しときました。
長女も滑りに安定感が出てきました。自信がついてきたようです。

上に上がってアイスを食べて(寒いのに食べたかったようで)片付けして帰宅。
車中では二人とも爆睡。9時半に着いてI君ママ、妹を連れて行き、車を返して終了。次女もI君妹と遊べてご満悦。

自分がスキーに行きたかったのにI君ママには連れてってくれてありがとうと感謝されて恐縮です。
こういうのをWinーWinの関係というわけですな。

I君一家、妻のアレンジに感謝しつつ10時就寝。

I君パパ、ご家族をお借りして遊ばせて頂き、ありがとうございます。

長女のパラレルカービング達成に向けてまた行きたいと思います!

しん

次女とお勉強 [育児]

昨日は早く帰りました。
愛する妻が長女とお風呂に入りました。
私は次女とお勉強です。
ひらがなの練習本を一生懸命やる次女。
隣で本を読む私。
時間が止まっているような、不思議な感覚を味わってました。

どんどん字を覚えて、読み書きが出来るようになっていく次女。
もうかなりの文字を覚えています。
そろそろおじいちゃんおばあちゃんに手紙を書けるかな。
楽しみです。


しん