So-net無料ブログ作成

誕生日! [育児]

__.JPG今日は42歳の誕生日。
朝起きたら愛する家族からプレゼントをもらいました。
妻からは防水iPhoneケース。
長女からはメッセージ。
次女からはメッセージたくさんと折り紙。

防水iPhoneケースはずっと興味があったので今度のプールで是非とも使ってみたいと思います。
長女のメッセージは大好き、と書いた横には夏が終わっちゃうー、とか書かれていて、父離れの予兆を感じさせます。(笑)
次女のメッセージにはたくさんのお祝いの言葉が詰まっています。

もう42歳、まだ42歳。
まだまだたくさん出来ることがある。
また1年、頑張ります!

しん

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

部屋の中からアゲハの幼虫観察 [ベランダで果樹]

image.jpegベランダで柑橘類の一種、はるかを種から育てています。
柑橘類の葉はアゲハの幼虫の大好物。
食欲がすごくて木が丸裸にされます。
今までは木が小さくて葉が少なかったこともあり、卵を見つけたら取っていました。
今年は木が激しく大きくなり、葉もたくさん茂ったので卵から孵ったあともそのままにして観察しています。
我が家はバルコニーガーデニング。狭いバルコニーなので、部屋の中から木々がよく見えます。
パッションフルーツの蜜を舐めに来るアシナガバチやミツバチを至近距離で観察したりしていましたが、アゲハの幼虫の観察も部屋の中からしています。

これが結構面白い。

一番日当たりの良い安定した葉を休憩場所にして、食欲が湧いたら上から順に葉を食べて行きます。
食べる速度はものすごいの一言。
人間様は全く興味のない硬くて緑の濃い柑橘類の葉をガツガツ食べます。
一枚食べ切ったら黒いうんこをしてまた戻って休憩。幼虫の緑は葉っぱの緑を吸収してますな。
葉の根元まで食べるので、元々葉が無かったかのような跡になります。

気付いた時には白黒模様の小さい奴だったのですが、2日ほどで葉を5枚ほど食べて緑色になってました。

興奮して長女に報告すると、

あー、脱皮したんやね。知らんの?

と上から教えてもらいました。
見た目はいかにもアゲハの幼虫。
一体何枚の葉を食べてサナギになるのか、サナギからの羽化は見られるのか。
この夏の楽しみがひとつ増えています。

はるかの葉が足りるかな…

しん

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

学童保育のプール遊び同行 [育児]

今日は会社を休んで学童保育のプール遊びに同行しました。大人数を連れて行くので保護者の付き添いが必要なのです。

実は付き添いは四年目にして初めてです。弁理士試験に合格し、愛する妻の会長職も終わったので、心に余裕があります。仕事も何とかなるだろう。
やっと参加できます。

付き添いっちゅーても要するに一緒に遊ぶようなもんです。
良く顔をあわせる学童保育の子供達は自分の子供みたいなもの。楽しく遊びました。

日焼け止めを忘れてかなり痛い状態ですが…

また仕事に余裕を作って参加したいと思います!

しん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

醤油な夏休み、湯浅2! [育児]

image.jpegやっと醤油蔵です。がその前に次女に聞きました。

アンタ、海入らんゆーてたクセに、休憩の後、1番に入ろう、てゆーとったな?

「深いところには」入らないって言ったの!

さて、蔵見学。
お世話になったのはマルシン醤油。
ネットで積極的に情報を出し、モンドセレクション金賞を受賞した製品があり、ベルギーのミシュラン星付きレストランのシェフに使われていたりと頑張っています。

観光バスのツアーに合わせて案内するとかで、折からの渋滞で当然バスも遅れているため、個人客は待たされます。まあ仕方ない。

先に醤油ソフトを食します。



少し灰色がかっていて塩っぱい。
美味しいです。

しばし待つとバスが来ました。
蔵見学。
桶の底を見ながら説明されます。
中国の金山寺で修行した和尚が金山寺味噌を持ち帰り、湯浅で金山寺味噌を作っていたらたまりが出来たことが醤油の始まり。
試行錯誤の末、今の醤油の原形が出来たそうです。

続いて上に上り、諸味と絞りマシーンを上から見ながら説明。こちらでは温度調整などせず、杉桶で熟成させるそう。仕込みから出荷までは2年かかるそうです。
絞るのは一週間がかり。急ぐと味が落ちるんだとか。

観光バスの面々はここで急いでお土産屋さんに移動させられてましたが、個人客は残って追加で説明&質問タイム。
前日にキッコーマンに行った長女が質問。

ここでは何人で醤油を作っているのですか?

ここは20人で醤油を作っています。

へー。良い質問だ。

色々聞いた後にお土産屋さんに移動。こちらは試食があり、九種類の味噌を試食して1番高いのをお土産に買いました。
丹波の黒大豆が原料だそうで。

で、和歌山と言えば海鮮。美味しいお店を教えてもらって生しらす丼、海鮮丼を食べました。
教えてもらったときに地図をくれたのですが、湯浅の町は歴史のある町。風致地区がありました。
そこを通って古き良き日本を感じてから湯浅を後にしました。

14時を過ぎていたので少し心配でしたが渋滞はゼロ。気持ち良く湾岸線を走って帰りました。
16時には家に着き、ゆっくり後片付け。
お土産の醤油を追加で並べて7本目。
満足しました。

二日を日帰りしただけですが、醤油×3、海水浴×1で大満足でした。

また楽しく遊びたいと思います!

しん

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

大人の陸上部! [やっていること]

image.jpeg

行ってきました、大人の陸上部。
尼崎のベイコム陸上競技場。
個人利用は1時間150円。照明料300円。
計450円。

会社にスパイクを持って行き、帰りに新快速でピューっと。

結構いました。おっさん10人、女性5人って感じ。
すごい人もいました。陸上ド素人の私でもわかるロケットスタートをする人。ああいう人が10秒台なんだろんなー。

まあ私はタータントラックデビューなのでゆっくりと。
元陸上部の人にルーチンを教えてもらって。
軽く走り、ストレッチ。
流しで100m2本。
スタートの練習。
そしてビデオで撮影、60m2本。
最後に100m1本。

ああ満足。

で、帰りにビデオを見ながら帰る。
余りの遅さに涙出そうです。
もうエントリーしちゃいましたが…

しん

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

醤油な夏休み!和歌山県湯浅! [育児]

地元兵庫での醤油ツアーを終えて翌日は湯浅へ。

聞いたことはあったけど特に興味の無かった湯浅。ヒガシマルに行く、と言ったら愛する妻から醤油と言えば湯浅でしょ、と言われたので行ってきました。

調べたところ、和歌山への電車移動は時間がかかる。阪神高速湾岸線は運転してて楽しい。海水浴もつけると荷物も増える。
と言うことで、家から車。カーシェアリングで朝6時発。カーシェアリングは早起きの我が家にはピッタリです。

まずは和歌山の片男波海水浴場に。運転手は私一人。道路激混みの真夏の白浜まで行くほど元気ではありません。行きは長女も次女も熟睡でした。
寝起きの次女が駐車場でごねます。

海には入らなーい。

まあまあ、となだめて着替えます。広い脱衣所、ロッカーにシャワーは普通の設備。昔ながらの海水浴場ですね。
広いビーチを満喫です。水はまあまあの綺麗さで、やっぱり白浜の方が良いですかね。
ビーチボールに浮き輪で遊びまくります。

次女は?

はしゃいでます。

しばし遊んだら休憩して水分補給。次女が1番に言いました。

早く行こう!

良かった。

三人で遊びまくり、写真も撮りまくって10時。次は湯浅へ移動。3分100円のシャワーを浴びてお着替え。
おっともう11時前だ。と出発したところ高速までが大渋滞。50分くらいと思っていたところ、2時間かかって1時前にようやく到着しました。

さあ湯浅醤油は?

長くなったので続きます。

しん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

醤油な夏休み! [育児]

また間が空いてしまいました。

夏休みでした。
私の会社はキューレンキューです。
定時に帰り、休出もない今の職場に移ってからはレンキューマンキツです。
今年は日帰りを組み合わせて遊びました。

今年のテーマは醤油です。
北海道への帰省の時、ANAの機内誌で龍野のうすくち醤油記念館の紹介がありました。明治の終わりか昭和の始めに建てられた洋館、歴史のある古い街並み。こりゃ行かんと、と思っていたのです。


姫路まで電車で行って、タイムズのカーシェアリング。運転ギライな私は何も見るもののない神戸姫路間の運転をしなくて済んで幸せです。
まずはうすくち醤油記念館。幕が外された姫路城も官兵衛も見ずに移動します。

風格のある建物に歴史を感じさせる醤油製造グッズの数々。知らなかった醤油の作り方を学びながら子供達と回ります。
原料は大豆、小麦、塩、米、水。米を甘酒にして入れるとは知りませんでした。江戸時代には京都のうすくち醤油の半分は龍野醤油だったそうな。
ヒガシマルとか菊一は商標で、創業者の名字ではありません。明治の商標登録証、満州国での商標登録証に弁理士の血が騒ぎます。また、龍野醤油の有力者は私と同性。代々の当主の写真が飾られているなかに昨年亡くなった父と同姓同名の人物がいました。見た目もどこか似ています。しっかり写真に撮って、お土産にうすくち醤油と甘酒を買って出ました。
龍野の街は播磨の小京都。とても良い雰囲気の街で散策もしたかったのですが、暑いし別件の予約もあるので醤油饅頭を買ったら移動。
つづいては高砂でベーグルランチを食べてキッコーマンです。
龍野のヒガシマル醤油も行きたかったのですが、直前に予約しようとしたら空きが無くて行けませんでした。

キッコーマンはさすがに世界のキッコーマン。
新しい設備に広くて立派な敷地。
ビデオを見せてもらって回ります。
うすくち醤油記念館の製造グッズとは雲泥の差。近代的です。直径17mの麹製造マシーン。デカイ大豆サイロ、高さ10mにもなる搾りマシーン。
写真を撮らせてもらえなかったのが残念。
キッコーマンは日本に三箇所、北海道と野田、そして高砂に工場があり、愛知県より西日本全域に高砂工場から出荷しているそうです。そこら中のスーパーに必ず並んでいるキッコーマンの醤油が全てここから出荷されていると思うとスゲー。大人2本、子供達各一本のお土産をもらい、天皇家に納めているという御用蔵醤油を買いました。

で、姫路まで戻って車を返し、また電車で帰ります。
1日で計6本も醤油を持って帰りました。
家に帰って並べたらすごい満足感です。

次の日は醤油発祥の地、湯浅です!

しん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

今シーズン初パッション落果 [ベランダで果樹]

__.JPG今朝今シーズン初パッション落果がありました。
昨日少し色づいたなあ、と思ったらもう落果。
早いッ!
実は後4つ。楽しみです!

しん

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

足の指に出来たイボを取る [やっていること]

もういつからか覚えていないくらい昔から左足の親指にイボがあります。
最初は小さかったのですが、段々大きくなってきて、直径2cmに迫ろうかとしていました。

ある日長女の足にもイボが出来ました。
愛する妻が皮膚科に連れて行って取りました。液体窒素でじゅわーっと冷やすだけらしい。

マジで?

そんな簡単に取れるの?

俺も取ろうっと。

と言うことで、GWに行きました。
6月に入ってからポロっと取れて小さくなりました。
おおー。

まだ残ってました。また来いと言われていましたが、色々あり、放置してました。段々大きくなってきました。ありゃありゃ。

と言うことで、お盆休みで会社が休みだったのでまた行ってきました。

前来たんは…5月かいな…まだ残ってるやろ。ちゃんと来てやー。

はーい。

じゅわー

今度は取れるかなあ。
何でもポロっと取れた直後にまたやると完治するらしいです。仕事やらなんやらで面倒なんやけどなあ…
まあ、今度は行きます!

しん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

母ちゃんが見た夢、第三話 [家族]

第三話です。

今度はな、私がベッドに寝てるねん。
ほならな、すぐ隣の床にな、お父さん(※私の父、母の夫のこと。昨年逝去)がな、寝てんねん。顔ははっきりせんねんけどな、お父さんの雰囲気やねん。

あらー、お父さんがなんでここに寝てんの?とか思ってふと見たらな、今度はな、そこにあるベッドにお父さんが寝てるねん。

あら、ベッドに寝てるわ、良かった、とか思ったらな、なんと!
隣にな、わっかい女の子、見るからに若くて、二十代か、言うような女の子がな、お父さんの隣に寝てるねん!

なんで?!

って思ってじーっと見るねんけど出て行かへんねん。
なんなんこの子、とか思うねんけど、この年で嫉妬するのもなんか違うしな、とかも考えてなー。

まあその辺で目が覚めたんやけど。

何やったんやろーね、あの夢は。

ほんま不思議やわー。


だそうです。
面白い母ちゃんです。

しん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog