So-net無料ブログ作成
検索選択
生き方 ブログトップ

ドイツで先輩と会う&記憶の定着 [生き方]

ドイツでは大学の先輩と会ってきました。

行く前に、一緒にその先輩と会ったことのある会社の先輩にその話をしたら覚えていて、会った時の写真を送ってくれました。一緒に会ったのは16年前です。写真をくれた先輩は何を話したかまで覚えていて驚きました。聞くと、当時ブログを書いていて、書いた内容を覚えているとのこと。おおー。こりゃ私もこのブログを続ける目的が1つ増えた。日記を書くとよく思い出すと言いますが、ブログでも同じですわな。

さて、先輩の話。
一風変わった先輩です。院卒後日本の会社に入り、辞めてアメリカ語学留学。青年海外協力隊でフィリピン。順番逆かも。帰国してオーストラリアの会社に入り、日本支社駐在。オーストラリアに戻ってしばらくしてドイツ支社駐在。奥さん、子ども二人。

欧州は良いって言ってました。大体定時。休暇申請したら必ず休み、緊急の仕事も同僚に振られる。逆もまたしかり。ちょっと行ったらすぐ外国。歴史有り文化有り。日本も良いけど刺激が多いんだとか。
奥さんと、一生に一度はヨーロッパ住みたいよねー、って言って社長と話し、今のポジションに転勤したんだとか。身軽だ…

奥さんは日本語がペラペラで翻訳業。まさにどこでも仕事が出来るらしい。

フランクフルトから75km。アウトバーンなので飛ばせば空港まで30分(笑)。私も出張ついでに寄りましたし、寄れない人ならトランジットの時間に会いに行ける。日本と違って仕事中に抜けるのも簡単。海外への移動も楽。駐在員としてそれなりの待遇もあるようですが、楽しそうでした。

今のポジションに5年の私としては次の道を考えるのに良い刺激を受けました。ヨーロッパ住みたいなー。

という気持ちを忘れないためにここに書きました。

まだまだ人生半分、やりたいことはいっぱいあるぞ!

しん

今年は [生き方]

明けましておめでとうございます。
2014年が始まりました。

今年のテーマは「質」。

家族との時間、仕事のアウトプット、自分の時間。

色んなことの質にこだわる。

そんな一年にしたいと思います!

しん

今年一年振り返り [生き方]

いよいよ大晦日です。

今年はあっという間の一年でした。

弁理士の実務修習と六甲山のシーズン券通いに始まり、今年の受験者向けの模擬試験の準備と模擬試験、夏はシンガポールへの海外旅行ゴルフデビューのための練習、秋は子供イベントが山盛りに筋トレ、12月に関西特許研究会のライセンス研究班での発表。

仕事の方も色々と大変でした。

やることがたくさんあると言うのは充実しているということ。

だけど今年の感想は「物足りない」。

来年はもっともっと楽しく過ごせるように、しっかり考えて生きていきたいと思います。

それでは皆様良いお年を〜。

しん

明けまして&今年の抱負 [生き方]

明けましておめでとうございます。

天皇杯待ちです。

早速ですが今年の抱負を。

今年のテーマは「変えてハッピー」。
世界を、とまでは言いません。
こうしたらいいのにと気付くこと。
なぜそうなってしまったのかを確認すること。
そのうえで皆がハッピーになれるソリューションを考えること。
思いついたソリューションを提案すること。
効果が見込めたらそのソリューションを使って、自らの力で変えていくこと。

誰もが当たり前にやってることですが、今年は強く意識したいと思います!
特に、自らの力で。

ただし、最重要目標は弁理士試験の最終合格!

やるぞー!

しん

100キロで1キロ [生き方]

今日は妻子がキャンプへ。私は明日出勤日なのでお留守番。

ヒマなので昔のブログを読み返していたら9月に一回も書いてないことに気づき、更新してみます。
久しぶりのブログ更新、なんでこんなに間が空いたかというと、ジョギングのせいです。
帰り道に途中の駅で降りて着替えて走る、という暮らしをし始めて電車の時間が短くなり、なかなか更新できません。スマホに変えたんですが、キーの無いスマホって歩きながら打てないんですよねえ。

で、ジョギングはJognote.comで記録を付けているのですが、総走行距離100kmに達しました。



その効果は、体重1キロ減。
100キロ走って1キロって...どんだけ時間使ってると思ってんねん。
ちなみに体脂肪率は1%減。
こんな結果では全くモチベーション上がりません。
しかし、体力向上効果はあるはずだ!と信じていました。昨日久しぶりに会社の仲間とのフットサルへ。
長時間走れるようになってるはずだ!と思っていましたが、全く変わってない感じでした。
オッサンの体力向上の道は険しい...

しん

弁理士試験二次試験終了~ [生き方]

自分ネタもしばらく一区切り。弁理士試験二次試験終了~。
今速報会中、ちょこちょこ間違ってますが、まあいつもよりはまし。
手応えはまあまあですが、周囲との比較なので何とも言えまへん。
とりあえず9月22日の合格発表まで息抜きです。
フットサル復活、マラソンは落選ですがトレーニング再開。

あ、もちろん支えてくれた愛する妻へのお返しと子供たちとの時間が第一!

しん

無念の神戸マラソン落選 [生き方]

本日、抽選結果の発表があり、落選しました。

残念なのと同時に、増量した肉をどうするか、悩ましい…

モチベーションなくトレーニングはできんしなあ…

しん

増量中 [生き方]

今日は寝坊でタイミング合わず、少しの時間潰し中。
最近子供と遊んでないので自分ネタ。

食べて勉強しかしてないので(言い訳)腹が出てきました。

みっともないなあと体重を測ったら69kg 。
骨格が細い私は学生の時は63kg。
骨格が細いので細身の服しかありません。太ると薄着に困ります。

ええねん、神戸マラソンの練習で痩せるから。こんなお腹も当たるまで。
そう、当選発表のある6月末まで。

ハズレたらどないしょ…

しん

神戸マラソンにエントリーしました! [生き方]

神戸マラソンにエントリーしました!

会社の人とやってるフットサルのお付き合いで神戸マラソンにエントリーしました。
長女同級生のパパ友にも声をかけました。
皆さんもうエントリーはお済みですか?
5月20日までエントリーできるのでヒマな人はぜひエントリーを。
倍率五倍らしいので走れるかどうかはわかりません。

最初はイヤイヤエントリーしたので、周りに声をかけて当たる倍率を下げようと目論んでいたのですが、段々気分が盛り上がってきました。
だって、第1回だし、39歳だし、誘ってもらったし、コースはずっと電車沿いだからいつでもリタイヤ出来るし、って弱!
完走するためには色々と考えて準備しないとダメそうなので、それがまた楽しみ。

ちなみに私は大学三年の時に学校の駅伝大会に出て以来、10キロ以上を走ったことがありません。定期的な運動もしてません。ランニンググッズは当たってから揃えます。11月なんで間に合うでしょ。

とまだ練習を始めてないので軽く考えています。

長距離は練習に時間がかかるのでとりあえず試験が終わってから。
当たるといいなー。

しん

ドリームマップを作りました。 [生き方]

ドリームマップを作りました。

ドリームマップとは?
と言う人はこちらを⇒http://www.dream-map.info/

購読しているメールマガジンで紹介されたもので、Amazonのレビューを見て
ひかれたので衝動買いしたものです。
これ⇒ドリームマップの本1
これは新しく出たみたい⇒ドリームマップの本2

なんだか最近、「夢」について考えることが増えていました。
私は今年35歳。
世の中では転職が厳しくなるという区切りの年齢です。
周囲の同世代は35年ローンを組んで70歳に完納するような家を買い、
仕事に邁進したりしています。70歳までローンを払うの?って聞くと、皆が
一様に「繰上返済と退職金でなんとかする」と答えます。奥さんは専業主婦で
通勤に一時間以上かかる郊外の一軒家。環境は良いでしょうし、お家も広くて
子供は大喜びでしょう。

しかし、私は今の職場でローンを組んで人生を固めて、目一杯頑張って
今の上司のようになりたいとはどうしても思えない日々が続いていました。
高校1年の時以来の憧れだった職業である現職を続けることに数年前
から疑問をもっていたのです。なんか違うのです。
転職活動なんかもやってみましたが、今までのキャリアを活かせる職場って
いうとやはりどこも似たり寄ったりでしっくりきません。

ところで、隣の部門にバリバリやっているかっこいい上司がいました。
その上司は今までのビジネスエリアにとらわれることなく新しい分野に
チャレンジしていく人で、体力もあって、いい年なのに徹夜したりしてる人。
ウチの会社の中で年のいった人で徹夜までして仕事に明け暮れる人は珍しく、
傍から見てるとなんでそこまで出来るのか、と言う疑問もありながら、
そこまで打ち込めるってなんだかかっこいいなー、でも一緒に仕事はしたくない
なー、と。

その忙しい上司にちょっと時間をもらって、転職活動してることは黙って、
そんな話をしました。彼が紹介してくれたのは「夢現力」という本。
「俺も夢を持って仕事をせなあかんと思ってなー」
熱く語ってくれました。
もう3年も前になります。

それ以来、自分の夢ってなんだ?自分は一体何をしたいのか、何が出来るのか、
このまま続けて行ってもいいのかー、なんて時間があったら問いかけてきました。
その間に職場を変わったり、娘が出来たりと環境の変化もありましたが、なかなか
これだ!ってものができなかった。

そんな中で出会ったドリームマップ。
ワクワクしながら読んでみるとレビューどおりの内容で一気に読んでしまいました。
しかし、興奮して読んだけどもなかなか作れなかったドリームマップ。
良いな、と思ってから実際に動くまでの遅さが私が二流な辺りですが。

傍から見てると妻も色々仕事に対して悩みがあったようなので、重い腰を
挙げて声をかけ、二人で作ってみました。
妻のこういうものに対するパワーは私に比べてとても大きく、いつも引っ張って
もらっています。(笑)

やりたいことを整理して、どうなりたいかを整理して、どうしたいかを整理して。

自分なりの夢を、とても具体的な夢を作れたような気がします。
実現したらとてもHappyになれる夢。
Happyになるために生きて行く、当たり前のことを整理できたような。

著者の回し者ではありませんが、自分の夢ってなんだ?って思いながら
奮闘されている人は是非試してみて下さい。

shin


生き方 ブログトップ